北海道教育大学函館校吹奏楽団は、1977年(昭和52年)6月27曰、当時在学されていた有志により創設され、いままで数多くの優秀な奏者や音楽指導者を輩出して来ました。

OB・OGの中には、現在、函館近郊や地方で吹奏楽の指導・活躍されている方々がたくさんおり、また、これまでの40年の活動の中では、全日本吹奏楽コンクールへ24回出場している、歴史ある団です。

そんな偉大な先輩方に誇りを持ち、時には助けて頂きながら、「音楽は心」を合言葉に、「誰もが幸せになる音楽」「仲間を大切にする心」を目標に掲げ日々活動しております。

また、単に個々の演奏技術向上だけではなく、地域社会への貢献と吹奏楽の発展と普及のため、訪問演奏 や指導補助など、知識と経験を活かしフットワークの軽さを武器に、大学生だからこそ可能な様々な取り組みを行っております。