団長:西崎 さくら(Sakura Nishizaki)

  • 出身:青森県立五所川原高等学校
  • 専攻:地域教育
  • パート:トランペット
  • 吹奏楽歴:小学校5年から

こんにちは!
北海道教育大学函館校吹奏楽団、団長の西崎さくらです。

私がトランペットを始めたのは、小学5年生の時です。小学校に新しく出来たトランペット合奏部という部活に興味を持ち、入部したことがきっかけとなりました。その後中学校から吹奏楽を始め、大人数の仲間と一緒に音楽を作りあげられることにどんどん惹かれて行きました。大学生になった今も、日々練習に励む中で音楽好きな仲間がたくさん出来、吹奏楽を続けてきて良かったと心から感じています。

この団に所属する団員は、出身も学ぶ学問も、目指す職業も皆違います。そんな団員の唯一の共通点は、「吹奏楽を楽しみたい!」、「誰かを吹奏楽で楽しませたい!」という気持ちを持っている点です。私は団長として、演奏する団員が生き生きと輝き、吹奏楽を楽しめる環境を作ることを目指しています。また、聴いて下さる方に楽しんでいただけるような活動を常に団員と考えています。

最後になりますが、こうして活動が出来ているのも、ご指導して下さる先生方やOB・OGの皆様、そして私たちの活動を応援して下さる皆様のお陰です。心より感謝申し上げます。皆様の応援に応えられるような魅力ある活動を、団員一同で考えて行きます。

今後とも当団の応援をよろしくお願い致します。

西崎 さくら(団長)