副団長:伊東 紗恵(Sae Ito)

  • 出身:秋田県立能代高等学校
  • 専攻:地域政策
  • パート:コントラバス
  • 吹奏楽歴:小学校から

こんにちは!北海道教育大学函館校吹奏楽団・副団長の伊東紗恵です。

私は吹奏楽を始めて今年で8年目になります。私が吹奏楽を始めたのは、小さい頃に本やテレビで楽器を見て「きれいでかっこいいな、私も吹けるようになりたいなぁ」と思ったのがきっかけです。
それから小、中、そして大学生になった今でも続けています。

大学生になると、親元を離れて一人暮らしをする人が多いと思います。家事を自分でやらなくてはならなくなるし、もちろん勉強もしなければなりません。吹奏楽をやっていけるかや新生活が不安になる人もいると思います。でも大丈夫!大学ではいろんな出会いがあります。そこで出来た友達や先輩がきっと支えになります!私も友達や吹奏楽団の仲間にとても助けられています。

この団に入って、大変なこともあるけどその分とても充実した大学生活を送っています。それは、かけがえのない仲間がいるからだと私は思っています。お互い協力しあって、切磋琢磨しながら同じ目標に向かって音楽を作っていく、これは社会人になるとなかなか出来ない、大学生まででしか出来ないことだと思います。私達と一緒に全国大会を目指しましょう!!

最後になりますが、ここまで吹奏楽を通して音楽を続けてこられているのは周りの方々の支えがあってこそです。その方々への感謝の気持ちを忘れず、これからも音楽の楽しさ・魅力を多くの人に伝えられるような活動をして行きたいと思います。今後とも当団をよろしくお願い致します。

伊東 紗恵(副団長)