西浦かなえ(アルトサックス・遺愛女子高等学校卒)

入団を検討している高校生の皆様へ > 団員からのメッセージ(2018) > 西浦かなえ(アルトサックス・遺愛女子高等学校卒)

西浦かなえ(Kanae Nishiura)

  • 出身校:遺愛女子高等学校
  • 学年:1年生
  • 専攻:地域協働専攻・地域政策グループ
  • パート:アルトサックス
  • 吹奏楽歴:小学生から
なぜこの大学を選んだか

生まれ育った北斗市や函館に、将来恩返しをしたいと考えています!
そのための勉強をこの大学で出来るのではないかと思い、この大学を選びました。

なぜ吹奏楽団に入団したか

私は、小・中・高と地元で吹奏楽を続けていましたが、この北海道教育大学函館校吹奏楽団が小さい頃からの「憧れの存在」であり、「是非、一緒に演奏をしてみたい!」と思ったからです。

自分の思う団の魅力

団員の誕生日に、みんなで「Happy Birthday to you」を演奏してお祝いするところです!

他の部活に負けないところ

オンとオフの切り替えが出来るところ!

好きな団の行事

訪問演奏!
普段のコンサートよりもお客さんとの距離が近く、お客さんの笑顔を見るととても元気を貰えます!

入って良かったエピソード

団の練習だけでなく、学習の面でも先輩や友達がサポートしてくれたので、勉強も音楽にも力を注ぐことが出来たことです!

吹奏楽団の大変さや苦労

演奏会に向けて、演奏の練習の他に、運営も学生が主体となって行うことかな?
高校の時よりも、自主的にやらなければならない事がたくさんあります!
でも大変ではありますが、やりがいがありますし、マネージメントやイベント運営のイロハなど、経験として勉強出来、必ず将来、自分のため、就職のための力になると思います!

今の目標

定期演奏会やウインターコンサートなどで、たくさんの方々に教育大の演奏を聴いて頂くことです!
また、吹奏楽団での活動を通して、「人として」大きく成長したいです!

今後入団する人へのメッセージ

一緒に音楽を出来ることが楽しみです!

西浦かなえ(アルトサックス・遺愛女子高等学校卒)

西浦かなえ(アルトサックス・遺愛女子高等学校卒)