入団を検討している高校生の皆様へ > 団員からのメッセージ(2017) > 小林紗季(ファゴット・札幌東高等学校卒)

小林紗季(Saki Kobayashi)

  • 出身校:北海道札幌東高等学校
  • 学年:2年生
  • 専攻:地域政策
  • パート:ファゴット
  • 吹奏楽歴:中学校から

小林 紗季(ファゴット・札幌東高等学校卒)

なぜこの大学を選んだか

教員になりたい!かつ「国際地域学科」に惹かれて!♡

なぜ吹奏楽団に入団したか

入学前から函館校の吹奏楽団の凄さを聞いていたから。吹奏楽を続けたかったから。

自分の思う団の魅力

やるときはやるで真剣。でも常に力んでいるわけではなく、いつでもウェルカムな雰囲気なところ!

他の部活に負けないところ

それぞれが役割を持って活動していて、一人一人が輝いています!

好きな団の行事

訪問演奏です♡子供たちに癒されます!楽しく演奏する気持ちを思い出させて貰えます!

入ってよかったエピソードを聞かせて!

とにかく団員の皆さんが温かくて、学校に行くのが楽しくなった。練習終わりに食べに行くご飯は最強に美味い!

逆に吹奏楽団の大変さや苦労は?

練習以外に活動して行くためにそれぞれに役割が課されます。楽器と団の仕事を両立させるのは大変ですが、みんなで協力して頑張っています!

2年生の春から入団してきたけど、なぜ入ろうと思ったの?

1年生の時は忙しそうだし大変そうだからと理由で入らなかったけど、外から団の活動を見ていて、意を決して見学に行った。そしたら団員の皆さんが温かく迎えてくれて、活動の雰囲気もとても良く自分もこの輪に入りたいと思ったから!!決め手は見学です!!

高校まではパーカッション・パートで、大学からファゴットにコンバートしてどうだった?

思い通りに演奏が出来ないもどかしさは非常に辛いです。しかし、周りの人に励まされ、頑張りたいと思えます。辛い気持ちはあるけど、こんなに自分を支えてくれる団員がいることがとっても幸せです!知らないことがたくさん知れて楽器を変えるのもいい経験でした!

今の目標は?!

安心して演奏を任せて貰えるプレイヤーになりたい!!!!

今後入団する人へメッセージをお願いします!

忙しいかな?とか、大変かな?とか不安なことは多いと思いますが、考えるより入ってしまったらなんとかなるもんですよ!素敵な仲間が待っています。