「第42回定期演奏会」開催

2019年6月2日(日)、函館市芸術ホールにて「北海道教育大学函館校吹奏楽団 第42回定期演奏会」を開催し、盛会のうちに終了致しました。

今回の演奏会では「平成から令和へ」をテーマに、平成を彩り、そして令和へも受け継がれていくであろう曲目を演奏致しました。
ご来場頂いた方からは、「学生の一生懸命さが伝わってきた。」「選曲もよく、質の高い演奏で満足した。」などの感想を頂き、団員一同大変うれしく思っております。
現代曲からポップスまで、さまざまなジャンルの曲がありましたが、どの曲も教育大らしいサウンドで演奏をすることが出来ました。

ご来場頂いた皆様、ご支援頂いた皆様、誠にありがとうございました。
今後とも団員一同、皆様に感動して頂けるような音楽を目指し、活動して参ります。引き続き応援の程宜しくお願い致します。

団長 西崎さくら

「第42回定期演奏会」開催情報

プログラム

  • 第1部
    1. 秘儀VII〈不死鳥〉
      広島ウインドオーケストラ委嘱(2018) / 序〜興奮した鳥たち〜呪文と燃立つ炎〜不死鳥のテーマ〜炎に飛び込む不死鳥〜不死鳥の叫びと炎の舞い〜死と復活
      西村 朗:作曲 / 三笠 裕也:指揮
    2. さくらのうた
      第60回(2012)全日本吹奏楽コンクール課題曲 I  / 第22回朝日作曲賞受賞作品
      福田 洋介:作曲 / 三笠 裕也:指揮
    3. ポップス・マーチ「すてきな日々」
      第38回(1989)全日本吹奏楽コンクール課題曲 D
      岩井 直溥:作曲 / 三笠 裕也:指揮
    4. 天国の島
      第59回(2011)全日本吹奏楽コンクール課題曲 II
      佐藤 博昭:作曲 / 三笠 裕也:指揮
    5. 烏山頭 〜東洋一のダム建設物語(北海道初演・吹奏楽版)
      The Beautiful Treasure - Wushantou Dam by Yoichi Hatta(2018)
      八木澤 教司:作曲 / 三笠 裕也:指揮
  • 第2部
    1. サクソフォーン四重奏のための「万葉」
      櫛田 朕之扶:作曲
    2. POPCOPYより
      I. More Cowbell(2007)
      Scott McAllister:作曲 / 三笠 裕也:指揮
    3. 76本のトロンボーン
      ミュージカル「ザ・ミュージック・マン」劇中曲(1957)
      Meredith Willson:作曲 / 佐藤 博昭:編曲 / 上井 大知:指揮
    4. Can You Celebrate?
      安室奈美恵 9th Single(1997) / CX系TVドラマ「バージンロード」主題歌
      小室 哲哉:作曲 / 真島 俊夫:編曲 / 葛本 優斗:指揮
    5. トリステーザ
      「Tristeza on Guitar」Baden Powell de Aquino(1967)
      Haroldo Lobo & Niltinho:作曲 / 真島 俊夫:編曲 / 阿部 航生:指揮
    6. 魔女の宅急便メドレー
      晴れた日に 〜 仕事はじめ 〜 海の見える街 〜 旅立ち 〜 やさしさに包まれたなら(1989)
      久石 譲・荒井 由実:作曲 / 福田 洋介:編曲 / 三笠 裕也:指揮
    7. 行進曲「春」
      第67回(2019)全日本吹奏楽コンクール課題曲 III / Spring March / 連盟委嘱作品
      福島 弘和:作曲 / 三笠 裕也:指揮
    8. アンコール!
      石川県吹奏楽連盟創立50周年記念 委嘱作品(2010)
      後藤 洋:作曲 / 三笠 裕也:指揮

「烏山頭 〜東洋一のダム建設物語」楽曲について作曲者よりメッセージ

烏山頭 〜東洋一のダム建設物語(北海道初演・吹奏楽版)
The Beautiful Treasure - Wushantou Dam by Yoichi Hatta(2018)
作曲:八木澤 教司 / Music by Satoshi YAGISAWA

この作品を書いた経緯は元・海上自衛隊音楽隊東京音楽隊長であり私の尊敬する研究者である谷村政次郎氏が、数年前に「烏山頭ダム」についてお話してくださったことにはじまります。

当時の台湾・嘉南大圳では水脈が無く、農作物はもちろん人々の生活に必要な水の供給が困難な状態でした。日本人技師、八田與一(はった・よいち)氏は台湾人のために10年に渡りダム建設に命をかけて取り組み、1930年(昭和5年)4月東洋一のダムと壮大な水脈を完成させました。その功績は今でも台湾人たちに深く尊敬・感謝され、台湾が親日国である大きな理由の一つとも言われています。特に東日本大震災の時に台湾より250億円もの義援金が日本へ寄せられたのは、この八田氏の功績が大きいようです。しかもこの高額な義援金のほとんどは、政府からではなく一般市民から寄せられたものだというのは驚くばかりです。

日本は令和という新しい時代を迎えました。安倍首相の「令和には、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められている」というお言葉に、このような日本人の功績は通じるものがあります。日本の未来ある若い世代が中心となり、世界中の人々の心を寄せ合い、日本だけでなく海外の文化、文明をも発展させていくことを願っています。本日は三笠裕也先生と北海道教育大学函館校吹奏楽団によって、この作品が北海道初演となることを嬉しく思います。

八木澤 教司

作曲家:八木澤教司先生

関連動画

♪烏山頭 〜東洋一のダム建設物語(八木澤 教司:作曲 / 三笠 裕也:指揮、北海道初演・吹奏楽版)
PR Movie

スナップ

ダブルピース!v(^^)v

ダブルピース!v(^^)v

演奏会事務局メンバー

演奏会事務局メンバー

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください