2018年2月18日(日)、わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)にて行われた「第49回北海道アンサンブルコンクール」に、当団からクラリネット四重奏が出場し「金賞」を受賞。さらに2年連続で全国大会への推薦を頂き、北海道代表として全国大会に出場します!

メンバーは、「全国代表に選ばれて嬉しい。しかし、本番で納得のいく演奏は出来なかった。さらに練習を重ね、全国大会では悔いのない演奏を出来るようにしたい。」と心境を語っていました。

今回、このような成績を収めることが出来ましたのは指導して下さった先生を始め、応援をして下さった皆様のお陰でありますことを深く御礼申し上げます。

メンバーは、2018年3月21日(水・祝)に神奈川県で行われる全国大会へ向けてさらに練習に励みます。引き続き応援の程宜しくお願い致します。

「アンコン全道」2年連続で代表権獲得!

「アンコン全道」2年連続で代表権獲得!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください